HOME >>その他お知らせ

その他お知らせ

開放型病院について

・開放型病院とは、『医師会会員の先生の紹介により入院された患者さんに対して、その会員の先生方が当院に来院され、当院の医師と共同で診察等の診療行為にあたることができる病院』のことです。

・紹介医の先生が来院され、療養の指導診察等を患者さんに行った場合は、1回につき1,000円前後のご負担金となります。

医療安全管理体制について

・当センターでは、医療安全対策室を設置し、安全な医療が提供できるような体制をとっています。

・医療安全対策室には、医療安全管理部門と感染対策部門があり、担当者を配置しています。

・患者氏名確認のために、全患者さんへリストバンドの着用をお願いしておりますので、ご理解下さい。

・医療安全対策のために、患者さんへのご協力をお願いすることがありますが、ご理解下さい。

・当センターでは、医療安全対策室を設置し、安全な医療が提供できるような体制をとっています。

・入院中にお感じになったことは、ご遠慮なくお知らせください。各階にご意見箱も設置しておりますのでご利用下さい。

盗難防止について

・院内においては、各自の貴重品(現金、時計等)は、患者さん自身で保管管理下さい。

・院内での盗難、紛失等については、原則として責任を負いかねますので、充分ご注意下さい。

・各病室の床頭台の引き出しには、鍵がついておりますので、貴重品の管理にご利用下さい。

医療相談

・看護(保健衛生等)に関する相談、社会福祉(介護申請・障害手帳・医療費等)に関する相談など、 地域医療連携室で対応しておりますので、お気軽にご相談下さい。

医療関係者の研修・実習について

・当センターは、臨床研修医・看護師・救命救急士などの実習施設になっております。指導者の監督の もとに実習・研修・見学を行いますので、ご理解とご協力をお願いします。

その他

・職員へのお心遣いはご遠慮下さい。

・患者さんの病状によっては、部屋移動や他病棟への移動をお願いすることがありますのでご協力をお願いします。

・個人情報保護のため病室の名前の表示・面会制限など希望される方は、看護師にお伝え下さい。

・私物は、最小限にしていただき整理整頓をお願いします。

【お知らせ】     お知らせ
【医療センター】     外来患者様へ   入院・退院の患者様へ  
【各部署】     看護部   放射線部   検査部   薬剤部   栄養管理部   リハビリテーション部   医療連携室   医療安全対策室  
【関連施設】     健診センター   産業保健センター   介護センター   南包括支援センター「うぐいす」