HOME >>放射線部

放射線部のご案内

放射線部

 私たちは、①天草医療圏の急性期病院として、②医師会共同利用施設として、
③健診センター業務において主に画像診断を通し医療を求める人々に奉仕します。

 私たちは、患者を中心としたチーム医療の一員として専門分野の責任をまっとうし、 救急医療の最前線で最先端の画像提供が出来る様に自己研鑽・生涯学習を怠りません。

 放射線診療で使用する放射線量の適正化を日本診療放射線技師会の「医療被ばく ガイドライン2006 」に準拠し実践します。具体的には診療におけるX線検査(単純・造影)、IVR、CT検査の施行時に、ガイド ラインが提示する目標線量を達成するために、日々取り組んで参ります。

 地域医療支援病院として、ICT医療連携ネットワーク「あまくさ メディカルネット」を用いた画像連携において各医療機関の患者に切れ目ない医療を提供します。

診療放射線技師長 緒方隆昭

業務内容

   放射線部は、天草郡市医師会立の紹介外来型・開放型共同利用施設の中央診療部門として、一般診療、救急医療、 健診センターにおける画像診断業務を担当しています。構成スタッフは、放射線医3名、放射線技師12名、事務職員2名です。
   具体的には、地域医療センター業務としてCT検査、MRI検査、心臓カテーテル検査、血管造影検査、透視検査、一般撮影、 マンモグラフィ検査、骨密度検査。健診センター業務として、胃透視検査、胸部単純撮影、マンモグラフィ検査、骨密度検査。 また、バスによる胸部巡回検診、老健施設等の施設内胸部ポータブル撮影を行っています。
   休日・時間外業務は、呼び出し体制で365日24時間対応です。

業  績

 認定技師等
    ・検診マンモグラフィ撮影放射線技師:4名
    ・X線CT認定技師:1名
    ・日本診療放射線技師会アドバンス診療放射線技師格:4名

 学術関係(技師の実績)
    ・論文:1
    ・著書(共著):1
    ・医学雑誌に原稿掲載:2
    ・医学雑誌に取材記事:1
    ・講演:11以上
    ・ランチョンセミナー:2
    ・九州放射線医療技術学術大会シンポジスト:2
    ・学会・研修会発表 (技師の筆頭発表数)
         ・全国学会:14
         ・九州学会:28
         ・熊本県学会:21
         ・天草地区:33

【お知らせ】     お知らせ
【医療センター】     外来患者様へ   入院・退院の患者様へ  
【各部署】     看護部   検査部   薬剤部   栄養管理部   リハビリテーション部   医療連携室   医療安全対策室  
【関連施設】     健診センター   産業保健センター   介護センター   南包括支援センター「うぐいす」